スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス車という選択

誰でもそうだと思うけど仕事のやる気には山と谷があるとよね。
今、谷とかの次元じゃねーな。
(いきなりタイトルと関係無さそうだけど、、、そのうち。)

さすがに身を固めたいと思ってた今年。
冷静にこの先考える良い機会になったな~

やっぱあかん。
だいぶ遅くなったけど、結論出た。
今までの谷のときの何となくじゃなくて。
結局目先の楽さに負けてたな。
ちゃんと勉強始めてて良かったわー

何をしに仕事してんのか。
まぁ結構好きにやってたから、贅沢言うなって感じかもしれんけど。
今まではなんだかんだで何とか良いもの作ってきたんじゃないかな。
だって未だに自分の中でK5最強!って思うのってどうなん?
(もちろん最新の方がトータルでは良いと思うけどね。)

1199見て思った。
何これ?
こういうの具現化せんとあかんのとちゃう?

景気良くなったら?
景気良くなったときに同じ土俵に上がれればええけどね。

まぁ来年1年は自分の中での一応集大成もあるし、それが終わったら終わりにしよ。


で、この前高速走ってたら、別に新しくは無いけど初めて見た車があった。
(いきなり無理矢理感あるけど。)

citroen_ds3.jpg
citroen DS3

なかなか写真では良さを伝えるのが難しいけど、ちゃんと「フランス車らしさ」というのがよく分かる製品になってるね。今までフランス車に何も興味無かったけど、最近見る機会が増えてる気もする。
確かに外車の中でもシトロエンはアプローチが違う。
パフォーマンスじゃなくて(技術的な問題やと思うけど)、以前よりかなりデザインで勝負できてきてる感じがする。それでいつまで勝負できるのかは知らん。

この前まではイタリア車のようにパッションをそのまま形にした勢いのある意匠に心魅かれていたけど、落ち着いていながら、どこかしら優雅な印象のあるフランス車の魅力にやられつつある。

このところの外車(ドイツ車とか特に)はヘッドランプの意匠に凝り過ぎて、目力が強過ぎる。
全体としてのまとまりが無い車が多い気がします。
そんな中、DS3はまとまってるわ~

でもEUと一まとめにしても、あんなにくっついて近いのに全然雰囲気が違うのはすごいよね。
おもしろいねー
仕事楽しいのかな~?
まーそりゃ色々あるだろね。
俺は別に会社の歯車でええんだよね。
しんどくても面倒くさくても納得いかんでも、パッケージとして満足できりゃそれでいいんだよね。
さぁでも俺は職種は絶対変えんで~

さて土曜日から4日間、台湾旅行。
出張延びたから行けるようになりました。
ウズベキスタンの旅で一緒になったAMMTさんが東の方はとても親日的で良いところ、と言っていたのでそっち方面に短い期間だけどいつものバックパッカー旅です。今回は来年一子誕生を控えているなべとの最後の旅ということになり、いつも通り西やんと行きます。で、台湾駐在中のつーじーにアテンド頼むことに。初日はつーじーの部下?の結婚式に参加予定、楽しみです。初日から酒の量がハンパ無い予感。

なんだかんだ言ってもぼちぼち充実した生活を送ってるんだけどね。
ぼちぼち、じゃね~

テーマ : なんで仕事をしてるんだろう?
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もすごいと思いました。。。
指をくわえて眺めるかどうか、ですかね。

もう破滅への道はかなり来ている気がします…

No title

ドカのパニガーレなんて、日本の会社じゃ絶対に出せない車両だなと思いました。
なんか、会社組織の限度を感じます。
今って、多分これまでの遺産を食いつぶしている状態なんじゃないかな?
どうしたもんかね。
プロフィール

物欲111

Author:物欲111
 
悩める三十路突入ライダー
今がターニングポイント。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。